よくある質問FAQ

 

義歯が他の治療の選択肢より、優れている点はありますか?

答え:多いにあります!

現代、特にインプラントの安定性が優れたものになってきたため、インプラントを薦める医院が増えています。そういう私、副院長もインプラントを大学病院で後年集中的に学んでまいりました。ですからインプラントの利点は数々知っております。

が、一方で義歯が未だに歯を失った場合の第一選択に成り得ます。

何故か?

①保険診療で作製可能(材料・形態には制限あり)

②骨粗鬆症・コントロールされていない糖尿病や高血圧症や出血性素因などの全身疾患を持つ(ハイリスク!)

③インプラントを打てるだけの骨の量がない(アジア人は特に骨が小さいのです・・・)

④ブリッジをしたくても、その支えとなる歯が存在しない

⑤期間が限定されている(義歯は比較的、短期間で作製することが出来ます)

⑥手術が嫌!歯を極力削りたくない!(少なくともインプラントは手術が必要ですし、ブリッジは歯を削らねばいけません)

・・・・・どうでしょう?列挙すると、ブリッジやインプラント治療することが困難な場合が結構な頻度として存在するのです。

義歯の利点は、特に保険の義歯の場合は半年経過すれば、もう一度保険診療の範囲で義歯を新調することも可能なので、歯を抜いた後の顎や歯茎の形の変化に対応しやすいのも利点と言えるかもしれません。

 

歯科ブログ
 
アクセスマップ
 
神戸市東灘区御影山手1-4-6 [駐車場3台] 電話078-842-2482
 

Hours of Operation

診療時間